« アニマルレスキュー② | トップページ | アニマルレスキュー④ »

2014年7月27日 (日)

アニマルレスキュー③

今回の場をセッティングしてくれた
正くんママ。
実は
正くんを里親として迎えて
わずか3ヶ月間で
正くんは虹の橋を渡りました
正くんママの悲しみは深く毎日涙がとまらないそうです
正くんのお礼に
ペット里親会のシェルターにも足を運んでボランティアをされています
正くんママのお子は
いま四頭

7月 27, 2014 東日本大震災アニマルレスキュー |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200964/60050946

この記事へのトラックバック一覧です: アニマルレスキュー③:

コメント

久美子さん、改めてお礼を言わせて下さい。
ありがとうございました。
久美子さんの美しさは内面から溢れ出る
慈悲深く、人も動物も分け隔てなく愛する
ところからくるものなんだと実感した一日でした。

かわいそう。
気の毒に。
何とかならないのかしら…
そう思う人はたくさんいます。

しかし思うだけでなくアクションを起こし
行動する人は実は少ないんです。

弱い人、哀しむ人、不安な人、そういう人も
動物も放っておけなくて、自分の痛みと同じように
考え、手を差し伸べる久美子さん。

弱さや辛さや哀しさを誰より知っているからこそ
他者に対して優しく慈悲深く出来るんだと思いました。

久美子さんの前で生の事で数ヶ月ぶりに人前で
泣きました。
ブログを見て、Facebookを見て、目が腫れるほど
泣きました。

私の気持ちに寄り添ってくれたことに
深く、深く、深く感謝しています。

久美子さんに出会わせてくれた、ちび助ママと
生にも深く感謝します。

投稿: 生母 | 2014年7月28日 (月) 01:31

コメントを書く





絵文字を挿入